ねこっちー!3

Mix黒猫・ぎん12歳(♂)
ロシアンブルー・ソラ10歳(♀)
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 2度目のサンフランシスコ┻国

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

お越しくださってありがとうございます。

 

 

「ぎんちゃん旅行クラブ 番外編

 

 

 2度目のサンフランシスコ」も

 

 

いよいよ最終回となりました。

 

 

 

 

 

パディパパさんは ぎんちゃんとソラちゃんを

 

 

サンフランシスコ空港に送ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 全日空(ANA)のカウンターまで

 

 

連れて行ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  にゃっ? 張り紙がある。

 

 

 

 

そこには ぎんちゃんたちの乗る飛行機が

 

 

「サンフランシスコへの到着が遅れたため

 

 

 約35分ほど出発が遅れる」とのことでした。

 

 

 

 

日本語で書いてあって読めたにゃ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このドアの向こうは出国・手荷物検査場です。

 

 

パディちゃんたちとはここでお別れです。

 

 

 

 

 

  パディパパ、パディママ、

 

 

  いろいろお世話になりました。

 

 

  ありがとうございました。

 

 

  とっても楽しかったです。

 

 

 

 

ぎんちゃんはパパとママに挨拶しました。

 

 

 

 

  ボクも楽しかったよ!

 

 

  またぜひサンフランシスコに来てね!

 

 

 

 

  うん! パディちゃんたちも

 

 

  今度は日本に遊びに来てにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃんたちは手を振って

 

 

ドアの中に入りました。

 

 

 

 

 

出国・手荷物検査場を抜けると

 

 

広いコンコースがあります。

 

 

コンコースには免税店とお土産店があります。

 

 

 

 

 

  ここでお土産が買えるのね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソラちゃんがお店に入ろうとすると

 

 

 

 

  ソラちゃん、

 

 

  先に行くところがあるんにゃ

 

 

  ついて来てにゃ♪

 

 

 

 

そう言うと ぎんちゃんは

 

 

向かいのエレベーターに乗って上階に行きました。

 

 

そこには「にゃんにゃんラウンジ」がありました!

 

 

 

 

    えっ?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このラウンジは食べ放題にゃ

 

 

好きなものを食べていいんだよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    おいしいね♪

 

 

 

 

ぎ、ぎんちゃん・・・

 

 

さっき朝食を食べたばかりなんじゃ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

搭乗時刻が近づいてきました。

 

 

 

 

 ソラちゃん、

 

 

 そろそろ搭乗口に行くにゃ

 

 

 

 

 

ぎんちゃんたちは先程のコンコースに戻りました。

 

 

 

 

サンフランシスコ国際空港は

 

 

ユナイテッド航空のハブ空港です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユナイテッド機がたくさん泊まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  あ、あそこにANA機にゃ!

 

 

 

 

ぎんちゃんたちの乗る飛行機が待っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2人は飛行機に乗り込みました。

 

 

行きは偏西風で9時間ほどですが

 

 

帰りは向かい風なのでもう少し時間がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ離陸です。

 

 

 

 

 あっという間の一週間だったにゃ・・・

 

 

 おチビさんはついてきたけど

 

 

 楽しかったにゃ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機はぐんぐん高度を上げていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にゃっ

 

 

ゴールデンゲートブリッジ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上から見ても美しい吊橋ね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機はサンフランシスコ湾を右手に、

 

 

ゆっくり旋回して 太平洋に向かいました。

 

 

 

 

 

サンフランシスコ、楽しかった♪

 

 

お買物はぜんぜんできなかったけど ← 不満

 

 

パディちゃんたちとはいっぱい遊べたのだわ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パディちゃん、パパ、ママ、ウィニーちゃん

 

 

楽しかったにゃ〜 ありがとにゃ〜

 

 

 

 

 サンフランシスコ、さようにゃら〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出発してしばらくするとディナーが用意されます。

 

 

あれ? 今はまだ午前中では?

 

 

と、思われるかもしれませんが

 

 

機内時間というのがあります。

 

 

長距離路線ではだいたい、どの便でも

 

 

乗って暫くしたら夕食(ディナー)です。

 

 

 

 

 

↓ アペタイザー

 

 

 

 

↓ 和食の前菜

 

 

 

 

↓ 和食の主菜

 

 

 

 

↓ 洋食の主菜

 

 

 

 

 

↓ デザート

 

 

 

 

 

そして夕食が済み2〜3時間ほどすると

 

 

窓のブラインドを閉め 灯かりを暗くします。

 

 

(睡眠時間)

 

 

そして到着の2〜3時間くらい前になると

 

 

機内を明るくして朝食の準備が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 洋食の朝食

 

 

 

 

 

 

にゃっ

 

 

日本の海岸線が見えてきた!

 

 

 

 

  ただいまにゃ〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も「ぎんちゃん旅行クラブ

 

 

2度目のサンフランシスコ」をご覧くださり

 

 

ありがとうございました。

 

 

週に2回の のんびりペースで更新してるうち

 

 

今年最後の更新となりました。

 

 

 

今年も大変お世話になりました。

 

 

いつもご覧くださっているみなさま、

 

 

温かいコメントをくださったみなさま、

 

 

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

どうぞ良いお年をお迎えください。 ソラ

 

 

 

 

 

お身体に気をつけて

 

 

来年もよろしくにゃ〜!  ぎん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(18) | - | 00:05 | category: 旅行 サンフランシスコ |
# 2度目のサンフランシスコВ妝奪弌璽レー

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

お越しくださってありがとうございます。

 

 

クリスマス、いかがお過ごしですか?

 

 

 

 

ぎんちゃんとソラちゃんは

 

 

サンフランススコに住む

 

 

いとこのパディちゃんの家に滞在しています。

 

 

 

 

パディ: ぎんちゃん、今日はパパが

 

 

   「お兄ちゃんを学校に送りに行く」って

 

 

   言ってるから、一緒について行かない?

 

 

 

 

 

ぎん: にゃっ?

 

 

   ウィニーちゃんはもう寮に帰っちゃうの?

 

 

 

 

 

実はパディちゃんにはウィニーという

 

 

歳の離れたお兄ちゃんがいます。

 

 

 

この子(右)が ウィニーちゃんです。

 

 

 

     

  W: よろしくね!

 

 

 

 

↑ 実は今まで時々、写真で登場していました

 

 

 

 

 

カリフォルニア大学バークレー校の学生で

 

 

もうすぐサンクスギビング休暇が終わるので

 

 

学校の寮に戻るのです。

 

 

 

 

  うんうん、一緒に行くにゃ!

 

 

 

 

というわけで

 

 

ぎんちゃんとソラちゃんも

 

 

パディパパの車に乗せてもらい

 

 

一緒に大学について行くことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

カリフォルニア大学バークレー校(Cal)は

 

 

バークレー市に本部を置く州立大学です。

 

 

1868年に創設され、

 

 

10大学からなるカリフォルニア大学システム

 

 

(UCシステム)の中で最も古い歴史を持ちます。

 

 

300以上の学部・修士課程が存在し、

 

 

幅広い分野で研究・学ぶことができます。

 

 

 

 

 

 

みんなは まず、駐車場に近い

 

 

UCバークレーの美術館を見ることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  いきなりポップな内装だね〜

 

 

 

 

 

↓ 右正面が受付&券売所(有料です)

 

 

 

 

 

↓ Martin Wong さんの作品群

 

 

 

 

 

 

↓ Miyoko Ito さんの作品群

 

 

 

 

 

 

↓ 地下はアジア(主に中国)の作品群

 

 

 

 

 

 

 

G: カフェも気ににゃるね〜!

 

 

 

P: うん! 行ってみよう

 

 

 

S: カフェもポップね〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも飲み物と簡単なメニューだけだったので

 

 

みんなは美術館を出て

 

 

通りのカフェでランチをすることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学の周りには学生さんたちがよく行く

 

 

カフェがたくさんあります。

 

 

価格もお値打ちで量もたくさんあるのです。

 

 

 

 

W: ここにしようか♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P: パブみたいで大人っぽいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パディちゃんとぎんちゃんは

 

 

お酒が並んでいるお店に入るなんて

 

 

「ウィニーちゃんはちょっと大人っぽい」

 

 

と 思いました。

 

 

 

 

  ランプもアカデミックにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パディちゃんとぎんちゃんは

 

 

「ウィニーちゃんの行くお店は

 

 

       ランプまで賢そうだ」

 

 

と 思いました。

 

 

 

 

でもウィニーちゃんの食べるものは

 

 

みんなと一緒のビーフバーガーや

 

 

チキンバーガー、レモネードでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おいしいし、食べ応えもあるね!

 

 

 

 

 

  

 

 

 

G: ごちそうさま!

 

 

 

W: じゃあまた大学の構内に戻ろう。

 

 

 

 

 

大学は街中(まちなか)にあるので

 

 

構内にはどこからでも入れますが

 

 

ここは「正門」で、写真スポットでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンパスの敷地面積は1232エーカー

 

 

東京ドームの107個分くらいだよ。

 

 

そこに幾つもの施設が点在してるんだ。

 

 

 

 

 

 すごい!

 

 

 これみんな校舎?

 

 

 

 

↓ 構内の案内板

 

↑ A:美術館  G:正門  T:時計塔

 

 

 

 

 

うん! 校舎とか研究所、ホールもあるよ! 

 

 

おかげで移動がたいへん!

 

 

次の教室をめざして走ることもあるよ。

 

 

 

 

    ※ ウィニーちゃんは暢気な性格なので

 

 

      多分、走っていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構内は非常に広く

 

 

丘の上には科学館や博物館、植物園もあります。

 

 

観客の入れる野球場やフットボール場もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 あら? あそこにクマちゃんがいる!

 

 

 

 

 

 

 

あのゴールデンベアーは

 

 

UCバークレーのマスコットだよ。

 

 

構内のいろんな所にいるから探してみてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあいまから

 

 

UCバークレーの名所、

 

 

時計塔(セイザータワー)に行ってみよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

わぁ 高いね!

 

 

 

時計塔の高さは約94m、上までのぼれるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時計塔への入場は有料です。

 

 

一般は3ドル、ここの学生は無料です。

 

 

 

 

↓ 一般券と学生券

 

 

 

 

 

階段で上るかと思ったけど

 

 

エレベーターがあってよかったにゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わぁ! すごくいい景色!

 

 

遠くまで見えるのね!

 

 

 

 

 東側は丘の上までずっと大学の構内だよ。

 

 

 

 

 

↓ 東方面

 

 

 

 

 

 

こちらは西側、手前の建物はみんな校舎だよ。

 

 

その向こうはバークレーの市街で

 

 

そのもっと向こうはサンフランシスコ湾だよ。

 

 

 

 

 

↓ 西方面

 

 

 

 

 

 

すごーい! (少しかすんでるけど)

 

 

ゴールデンゲートブリッジまで見えるね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのときでした。

 

 

 

  カララ〜ン!  カララ〜ン!

 

 

 

 

みんなはびっくりして上を見上げました。

 

 

 

 

    カリオンだわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時計塔は外壁に時計が付いているだけでなく

 

 

カリオンで実際に時刻を知らせていました。

 

 

 

 

  にゃんと!

 

 

  演奏もできるようににゃってる!

 

 

 

 

 

 

 

 

それはなかなか由緒のある時計塔でした。

 

 

 

 

帰る時間になりました。

 

 

これからウィニーちゃんを寮に送っていきます。

 

 

車で5分くらいです。

 

 

 

 

寮生以外、寮の建物の中には入れないので

 

 

中庭でお別れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃん、ソラちゃん、

 

 

来てくれてありがとうね。

 

 

 

 

 

 うん! こちらこそありがとにゃ!

 

 

 ウィニーちゃんも日本に遊びに来てね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パディちゃん、ぎんちゃん、ソラちゃんは

 

 

ここでウィニーちゃんとお別れし、

 

 

パディパパの車でお家に帰りました。

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

長い記事になりましたが、最後まで

 

 

ご一緒くださってありがとうございました。

 

 

次回(12/28)は「帰国」です。

 

 

どうぞご覧くださいね。

 

 

 

 

 

   ※ このお話はフィクションです。

 

 

 

 

      W: え? そうなの?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(18) | - | 00:05 | category: 旅行 サンフランシスコ |
# 2度目のサンフランシスコΕ僉璽謄ー

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

お越しくださってありがとうございます。

 

 

ぎんちゃんとソラちゃんは

 

 

サンフランシスコに住むいとこの

 

 

パディちゃんのお家に滞在しています。

 

 

明日はサンクスギビング・デーです。

 

 

多くの家庭はその日、家族やお友だちと

 

 

集まってターキー料理をいただきます。

 

 

 

 

 

ターキーは前日に下準備をします。

 

 

ターキー料理はパディパパの役目です。

 

 

 

 

↓ (前回の買出しした)ターキーです。

 

 

  箱は後で使うので、捨ててはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ターキーを袋から出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ (先に)漬け汁を作ります。

 

 

沸騰したお湯に

 

 

塩、砂糖、ローズマリーを入れます。

 

 

 

 

 

 

 

↓ しばらく煮込んだあと、さまします。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ターキーをビニール袋に入れ

 

 

  さました漬け汁を注ぎます。

 

 

  このとき、ダンボール箱を使うと便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ビニール袋の口を閉じ

 

 

  箱のまま冷蔵庫に入れ、一晩、おきます。

 

 

 

ここまでが下準備です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、一晩すぎ

 

 

今日はいよいよサンクスギビング当日です!

 

 

パディパパはターキーを漬け汁から取り出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

  ※ ターキーの中にリンゴやパンなどを

 

 

    詰める場合もありますが、

 

 

    パディパパは何も詰めない方が好きです。

 

 

 

 

次にパディパパはターキーに

 

 

オリーブオイルを塗ってオーブンに入れ

 

 

3時間半、焼きました。

 

 

 

 

その後、約30分間余熱し、

 

 

オーブンから取り出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これを食べやすいように切り分け

 

 

大皿に盛りました。

 

 

骨もあったりするのでなかなか大変な作業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっぽう、ぎんちゃんとパディちゃんは

 

 

パディママのお手伝いをして

 

 

ケーキの生地にリンゴをまぜたり、

 

 

 

 

  焼けたら形が崩れないように

 

 

  ケーキ型から出すのが難しいのにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーンブレッドの粉を混ぜたりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ソラちゃんはソース用のクランベリーを

 

 

煮詰めるのをお手伝いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焦げないようにゆっくりかき混ぜるのね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お料理の準備が整い

 

 

サイドテーブルに並べられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブルにはお花やグラス、

 

 

フォークやナイフも並べられ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   こんにちは〜!

 

 

   お招きありがとう〜!

 

 

 

 

パディちゃんのお友だちもやって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんおしゃべりをし

 

 

たくさんお料理を食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様が大きなチョコレートケーキを

 

 

持って来てくれました!

 

 

 

 

  うひゃぁ にゃんて大きい!

 

 

 

 

 

 

 

 

  食べきれるか心配・・・

 

 

 

なんてことは誰も思わず、

 

 

さらにアイスクリームも添えたりして

 

 

あっという間にぺろりと食べてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして ぎんちゃん、ソラちゃんは

 

 

パディちゃん家族やお友だちと

 

 

楽しい一日を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 サンフランシスコに来て

 

 

 本当によかった♪

 

 

 パディパパとママはお料理、上手にゃ!

 

 

 

 

     うふふふふ〜♪

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

ご一緒くださってありがとうございました。

 

 

 

「ぎんちゃん旅行クラブ 番外編

 

 

 2度目のサンフランシスコ」

 

 

 

1度目のデジャブ?と思われたかもしれませんが

 

 

「恒例」なのでお料理もほぼ一緒です。

 

 

次回もどうぞご一緒くださいね♪

 

 

 

  もちろんこのお話は

 

 

       フィクションです。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(22) | - | 00:05 | category: 旅行 サンフランシスコ |
# 2度目のサンフランシスコデ秉个

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

お越しくださってありがとうございます。

 

 

ぎんちゃんとソラちゃんは

 

 

サンフランシスコに住む いとこの

 

 

パディちゃんの家に滞在しています。

 

 

 

 

サンフランシスコはこの時期、

 

 

紅葉がきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンクスギビング・デーはアメリカの祝日です。

 

 

今年は11月23日(木)です。

 

 

小・中・高校はサンクスギビングデーを挟んだ

 

 

一週間、お休みになります。

 

 

その日は家族やお友だちが集まって

 

 

お祝いのパーティーをします。

 

 

 

 

パディちゃんのパパとママは

 

 

前日からパーティーの準備を始めます。

 

 

 

 

 

パディちゃんとぎんちゃん、ソラちゃんは

 

 

パーティーの食材の買出しに

 

 

スーパーマーケットについて行きました。

 

 

 

 

 

パディママは

 

 

お買物リストを見ながら店内を回ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

絶対に忘れてはいけないものはターキーです。

 

 

パディママは予約しておいたターキーを

 

 

受け取りました。

 

 

 

 

  

 

 

その他には

 

 

  アップルケーキ用のリンゴ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 付け合せのフルーツのブドウ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

  ソース用のクランベリー・・・

 

 

  ポテトサラダのジャガイモ・・・

 

 

 

と、ママは忙しそうなので

 

 

ぎんちゃんたちは自分たちで

 

 

店内を少し探検することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  にゃっ カニがいっぱいにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ? お寿司もあるのね!

 

 

 

 

  うん! カリフォルニアロールだよ。

 

 

  アボカドも入ってて美味しいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらには動物さんやボールのクッキー!

 

 

 

  野球にバスケにラグビーボール、

 

 

  アメリカらしいにゃ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ にゃんとっ! 

 

 

名古屋以東で販売停止になったカールがある!

 

 

 

 

 

 え? カールって名古屋じゃ買えないの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁまぁ! すごいケーキ!

 

 

さすがアメリカ! 大きくって派手ね・・・

 

 

 

 

   うん! うん! 

 

 

   どれも美味しそうだよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ママ〜 ケーキ買っていい?

 

 

 

 

 

パディママはとっても優しいです。

 

 

 

 

「もちろん、買ってあげますよ。

 

 

 でも食べられる分だけね。」

 

 

 

 

 

 

 

 

にゃははっ!

 

 

ぎんちゃんなら1ホールは食べれる!

 

 

 

 

  ボクだって1ホール、食べれる!

 

 

 

 

おやおや!

 

 

2人ともあんなことを言っています。

 

 

 

 

 

さて、パディママのお買物も終わり

 

 

ぎんちゃんたちが車に戻ろうとした時、

 

 

駐車場に止まっている消防車を見つけました。

 

 

 

 

 

  あ! 消防車だ!

 

 

 

 

  かっこいーにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃんも乗りたいにゃ!

 

 

 

 

うん! 消防士さんになりたいよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消防士さんたちもお買い物に来ていたようです。

 

 

 

 

 

 

お家に帰ったぎんちゃんたちは

 

 

お寿司とケーキをいただきました。

 

 

 

 

  なかなか美味しいのだわ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートはケーキだよ♪

 

 

ボク、このストロベリークーリームケーキが

 

 

大好きなんだ♪

 

 

 

 

↓ パディちゃんお勧めのケーキ

 

 

 

 

 

  うん! すっごくおいしい♪

 

 

 

  でしょう♪ でしょう♪

 

 

 

 

と、ぎんちゃんとパディちゃんは

 

 

ぱくぱく食べていましたが

 

 

ソラちゃんは

 

 

「おいしいけど甘すぎるのだわ」と

 

 

心の中で思いました。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

お食事を終えたソラちゃんは

 

 

パディママのお手伝いに行きました。

 

 

しかし

 

 

ぎんちゃんとパディちゃんは・・・

 

 

 

 

 デザートのデザートはカールだよね♪ 

 

 

 

 

と さらにカールを食べるのでした・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

「ぎんちゃん旅行クラブ 番外編

 

 

2度目のサンフランシスコ」をご覧くださって

 

 

ありがとうございました。

 

 

次回(11/21)をどうぞお楽しみに♪

 

 

 

 

  ※このお話はフィクションです。

 

 

 

    まぁ そうなの?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(20) | - | 00:05 | category: 旅行 サンフランシスコ |
# 2度目のサンフランシスコぅ錺ぅ淵蝓

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

 

お越しくださってありがとうございます。

 

 

ぎんちゃんはいとこのパディちゃんの住む

 

 

サンフランシスコに来ています。

 

 

 

 

  パディです。よろしく♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はパパがドライブに連れてってくれるって。

 

 

カリフォルニアはワインの名産地、郊外には

 

 

有名なワイナリーがいくつかあるんだよ。

 

 

そこには美味しいレストランもあるんだ。

 

 

 

 

   そうにゃの?

 

   ぜっっったい 行く!

 

 

 

 

パディパパはサンフランシスコの東にある

 

 

リバモア・バレーという地区のレストランと

 

 

ワイナリー見学を予約してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカのワインの年間生産量は世界第4位。

 

 

そして、その約90%がカリフォルニア産です

 

 

 

 

 

 

 

 

すごいにゃ〜

 

 

ブドウ畑が広がってるにゃ〜

 

 

 

 

   ブドウって紅葉も綺麗なのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パディパパの車はみんなを乗せ、

 

 

リバモア・バレーのレストランに着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

店内はランチ予約のお客様で

 

 

すでに賑わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブルに着くとパンや飲み物が用意されます。

 

 

 

 

 ※ カリフォリニアでは飲酒は21歳以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ グリルチキンのサンドイッチ

 

 

 

 

 

 

 

↓ 具だくさんのスープ メキシコ風

 

 

 

 

 

 

 

↓ スパゲッティ カルボナーラ

 

 

 

 

 

 

どれもとっても美味しかったにゃ〜♪

 

 

リバモアっていいところにゃ〜♪

 

 

 

 

 

ランチがすむと、ワイナリーに向かいます。

 

 

車で5分ほどのところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブドウ畑の真ん中にワイナリーがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パディパパの車はワイナリーに到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パディパパが予約してくれたのは

 

 

リバモア・バレーの老舗ワイナリー

 

 

「WENTE( ウェンテ)」さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時半からのワイナリーツアーに参加します。

 

 

カウンターで受付を済ませます。

 

 

 

 

 

↓ 受付(テイスティング、ショップ)

 

 

 

 

 

ガイドさん: ようこそお越しくださいました。

 

 

 

 

WENTEワイナリーはゴールドラッシュ時代に

 

 

フォーティーナイナーズの一人として

 

 

ドイツから移住してきたカール・ウェンテにより

 

 

1883年に創設されました。

 

 

その歴史は130年以上で、

 

 

アメリカで最も古い家族経営ワイナリーです。

 

 

 

 

 

     それはすごいにゃ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではワイン蔵にご案内します。

 

 

ワイングラスをお配りしますので

 

 

ワインを飲みながらついて来てくださいね。

 

 

   

 

 

↓ ワイン蔵

 

 

 

 

 

 

わぁ!

 

 

ワインの香りがするね〜

 

 

 

 

 

  ワイン樽がたくさん並んでるにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリフォルニアは地中海性気候で

 

 

ブドウ栽培に適しています。

 

 

私どもWENTEはここリバモア・バレーと

 

 

モントレーにブドウ畑を持っています。

 

 

ブドウの種類はソーヴィニオン・ブラン、

 

 

シャルドネ、カベルネなど色々あります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樽はオークの木から作られています。

 

 

 

 

 どの樽もワインでいっぱいにゃんですか?

 

 

 

 

栓が下向きなのはカラ、

 

 

栓が上向きなのはいっぱい入っていますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもすごい樽の数だね〜

 

 

 

これにゃら どんなに飲んでも大丈夫にゃ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ ツリーやリースが飾ってある!

 

 

カリフォルニアのワイナリーって

 

 

蔵の中までおしゃれなのね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WENTEは現在、5代目なのですが

 

 

CHRISTINE & KARL WENTE です。

 

 

 

 

  まぁ なんて美人とハンサムさん♪

 

 

      ↑ 写真を見ている

 

 

 

 

 


 

 

 

この左手の建物で

 

 

開発やブレンドなどの研究をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブドウの加工は総てこの敷地内で行っています。

 

 

収穫されたブドウは朝陽が当たる前に

 

 

トラックでここに輸送され、加工されます。

 

 

今年の製造はもう終わったので

 

 

製造用機械類はここに保管しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのタンクはコンクリート製です。

 

 

すごいでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではティスティングルームに戻って

 

 

もっといろいろ試飲しましょう。

 

 

 

 

  お味はいかがですか?

 

 

 

 

 

↓ 案内してくださったガイド Sidさん

 

 

 

 

 

とっても美味しかったのでパディパパさんは

 

 

サンクスギビングのパーティー用と

 

 

ぎんちゃんパパのお土産用に何本か買いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃん、

 

 

ぎんちゃんもパパさんのお土産に買ったら?

 

 

 

 

 にゃっ それは大賛成にゃ!

 

 

 パパさん、きっと喜ぶにゃ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、3人はワイナリーの広いお庭で

 

 

楽しく遊んで帰りました。

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

本日も「ぎんちゃん旅行クラブ番外編

 

 

2度目のサンフランシスコ」をご覧くださって

 

 

ありがとうございました。

 

 

次回(12/18)もどうぞご一緒くださいね。

 

 

 

         ※このお話はフィクションです。

 

 

 

 

 

リヴァモア・ヴァレー「ウェンテ ワイナリー」

 

 

  こちらです → WENTE VINEYARDS

 

 

 

 

 

ぎんちゃん旅行クラブから

 

 

クリスマス葉書をお届けしています。

 

 

どうぞご笑納ください。

 

 

 

 

 

 

暫くしても届かない場合は

 

 

ご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(32) | - | 00:05 | category: 旅行 サンフランシスコ |
# 2度目のサンフランシスコピア39

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

お越しくださってありがとうございます。

 

 

ぎんちゃんとソラちゃんは

 

 

サンフランシスコのパディちゃん家に来ています。

 

 

 

 

 

ご紹介が遅れましたがこの子が

 

 

ご存知、パディちゃんです。

 

 

 

   よろしくね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

3人はフィッシャーマンズ・ワーフを

 

 

観光することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィッシャーマンズワーフはサンフランシスコの

 

 

ウォーターフロント北部エリアの総称です。

 

 

西はギラデリ・スクエア付近から

 

 

東はピア33(フェリー乗り場)付近をいいます。

 

 

 

 

 

↓ 黄緑色の部分です

 

 

 

 

 

 

そしてこのカニの看板が

 

 

シンボルとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃん! ソラちゃん!

 

 

カニ看板だよ〜

 

 

 

 

 

 まぁ

 

 

 これがガイドブックで見たカニ看板ね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りにはシーフードのお店が

 

 

集まっているんだ〜♪

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 にゃ〜ん!

 

 

 どれも美味しそうだね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きゃはは〜

 

 

パンのリースにもカニがついてる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうちょっと行ったことろに

 

 

お勧めのお店があるんだ!

 

 

 

 

 

   そうなのね、どこかしら?

 

 

 

 

 

ピア39だよ。

 

 

ほら、もうそこだよ!

 

 

 

 

 

 わーい!

 

 

 今年も大きなツリーと旗のお出迎えにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お日さまに光って

 

 

とっても綺麗なツリーね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピア39は海に突き出た桟橋を利用した

 

 

開放的なショッピングモールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2階建ての建物に100軒あまりの

 

 

レストランやお土産店、

 

 

おしゃれなショップも入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   わーい! わーい!

 

 

 

 

 

ソラちゃんは大喜びですが

 

 

ソラちゃんのお買物に付き合っていては

 

 

何時間あっても足りません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだ、いいこと思いついた!

 

 

ソラちゃんがお買い物に夢中になる前に

 

 

メリーゴーランドに乗せちゃおう!

 

 

 

 

    うん! それがいいにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソラちゃん、

 

 

こっちにメリーゴーランドがあるよ!

 

 

一緒に乗ろうよ!

 

 

 

 

      わーい!  わーい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、お腹すいちゃったね!

 

 

 

 

    うん! ランチにしよう。

 

 

 

 

 

パディちゃんは「フォグ ハーバー」という

 

 

お勧めのシーフードレストランに

 

 

連れて行ってくれました。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

去年も入ってとても良かったお店です。

 

 

2階なので景色もいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光客のみなさんで大変賑わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ここのお勧めは

 

 

   クラムチャウダーだよ。

 

 

 

 

 

ロブスターのトッピングもできるにゃ

 

 

すごく美味しいよ♪

 

 

 

 

 

↓ クラムチャウダー in ブレッドボール

 

 

 伝統のサワード ブレッドをくりぬいて

 

 

 中にクラムチャウダーを詰めたもの。

 

 

 

 

 

 

  ほんとう! とってもおいしい♪

 

 

  ロブスターの身もいっぱい乗ってるわ!

 

 

 

 

 

サーモンのサンドイッチも頼んじゃおう。

 

 

 

 

   こちらもとっても美味しい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして3人は

 

 

お腹いっぱいシーフードを食べました。

 

 

 

 

 

 じゃあデッキからマリーナを見てみよう!

 

 

 

 

        賛成 賛成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃん見て!

 

 

あれはゴールデンゲートブリッジね?!

 

 

 

 

      うん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンゲートブリッジは1937年に開通した

 

 

吊り橋です。サンフランシスコ湾の入り口にかかり

 

 

全長2789m、主支柱の高さ227m、

 

 

橋桁の高さ(海面から)67mです。

 

 

その美しさとスパンの長さ(1280m)で

 

 

人気の観光名所でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  右手の島はアルカトラズ島だよ。

 

 

 

 

アルカトラズ島は昔、

 

 

要塞として使われていましたが後に刑務所と

 

 

なりました。島の周りの寒流のせいで水温は冷たく

 

 

当時は脱出不可能と言われていました。

 

 

今はフェリーでの見学ツアーも出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソラちゃん!

 

 

ピア39には人気の生き物がいるんだ。

 

 

桟橋の先っぽに行ってみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  人気の生き物?

 

 

  あれはシーライオン(アシカ)?

 

 

 

 

 

うん!

 

 

ここは「シーライオン・ドッグ」と呼ばれていて

 

 

(野生の)シーライオンが日向ぼっこしてるの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎんちゃんみたい・・・

 

 

 

           にゃ?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして3人は

 

 

フィッシャーマンズワーフを楽しみました。

 

 

その後、

 

 

ケーブルカーに乗ったり

 

 

 

 

 

 

 

 

すてきっ!

 

 

クリスマスバージョン♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンディーショップに行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

わーい!

 

 

ギラデリチョコレートがいっぱい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

ご覧くださってありがとうございました。

 

 

「ぎんちゃん旅行クラブ 番外編

 

 

     2度目の サンフランシスコ」

 

 

 

次回(11/14)もぜひご覧くださいね♪

 

 

 

 

 

   ※ このお話はフィクションです。

 

 

 

 

       え? そうなの?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(20) | - | 00:05 | category: 旅行 サンフランシスコ |
# 2度目のサンフランシスコ往路

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

 

本日もお忙しいところお越しくださって

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

サンクスギビングのお休みに

 

 

いとこのパディちゃんからご招待を受け

 

 

ぎんちゃんとソラちゃんは

 

 

サンフランシスコに遊びに行くことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎん: ESTAは前回、取った!

 

 

    パパさん、航空券の手配をお願いにゃ

 

 

 

 

 

ちょうどANAマイルが貯まっていたので

 

 

パパさんはそのポイントで

 

 

航空券を取って(交換して)くれました。

 

 

 

 

 

 

それでは出発です。

 

 

ぎんちゃんたちはまず

 

 

中部国際空港から国内便で成田に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中部国際空港(セントレア)↓

 

 

 

 

 

 

頭に雪を被った富士山 ↓

 

 

 

 

 

 

 

↓ もうすぐ成田空港

 

 

 

 

 

 

↓ 成田空港に到着

 

 

 

 

 

ぎんちゃん、ソラちゃんは

 

 

成田空港で国際線に乗り換えます。

 

 

離陸の時刻は17時です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンフランシスコへは成田空港から全日空の

 

 

直行便で約9時間です。

 

 

 

 

 

 

ソラ: パパさんは

 

 

  窓際のいいお席を取ってくれたのだわ。

 

 

  通路側はテーブルになってるから

 

 

  おトイレに行くときも

 

 

  すぐに出られて安心なのだわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スリッパやポーチなど

 

 

アメニティーグッズも貰えて嬉しいな♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機に乗って暫くすると夕食が用意されます。

 

 

 

 

 

 さーて ごはん♪ ごはん♪

 

 

 機内のお楽しみはごはんにゃ♪

 

 

 

 

 ソラちゃん、

 

 

 洋食と和食が選べるよ。

 

 

 ぎんちゃんは洋食のお肉にするにゃ

 

 

 

 

 

↓ 洋食の前菜

 

 

 

 

 

 

↓ 洋食の主菜

 

 

 

 

 

くぅ〜っ♪ おいしいにゃ!

 

 

ソラちゃんはどっちに決めたにゃ?

 

 

 

 

 

 

  どっちも食べたいけど

 

 

  あたしは和食にするのだわ。

 

 

 

 

 

↓ 和食の前菜

 

 

 

 

 

↓ 和食の主菜

 

 

 

 

 

デザートは3色ババロアね。

 

 

上品なお味でとっても美味しいのだわ♪

 

 

 

 

 

↓ デザート

  

 

 

 

 

 

サンフランシスコと日本の時差は −17時間です。

 

 

夕方17時に成田を出発すると、

 

 

当日の朝9時にサンフランシスコに到着します。

 

 

 

 

 

 

 

ソラちゃん、

 

 

到着時間は午前9時だけど

 

 

日本時間なら夜中の2時にゃ

 

 

 

 

だから時差ボケににゃらないよう

 

 

機内では必ずしっかり眠っておくのにゃ

 

 

 

 

 

  そうなのね!

 

 

  ぎんちゃん、ありがとう。

 

 

  じゃあお布団を敷いてもらわなくっちゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソラちゃんはCAさんに

 

 

お布団とマットを敷いてもらい

 

 

寝る準備をしました。

 

 

そしてカモミールティーを用意してもらい

 

 

少し飲んでから、眠りにつきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっぽいう、ぎんちゃんは・・・

 

 

 

 

 

  あれれ? 寝ようと思ったら

 

 

  にゃんだか小腹がすいてきた。

 

 

  CAさんにラーメンを頼もうかにゃ?

 

 

 

 

 

 

↓ 美味しいと評判の一風堂さんの機内ラーメン

 

 

 

 

 

くぅ〜っ♪

 

 

お夜食はラーメンに限るにゃ!

 

 

お夜食のデザートは

 

 

ハーゲンダッツのアイスクリームにゃ♪

 

 

温かいお茶も もらうにゃ

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

と、食べまくっていたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機内がやや明るくなりました。

 

 

到着2時間ほど前に

 

 

朝食がサービスされます。

 

 

 

 

 

 

 ソラちゃん、よく眠れたにゃ?

 

 

 朝食も和・洋食、選べるけど

 

 

 お勧めは洋食にゃ

 

 

 

 

 

 

   じゃあそうするのだわ。

 

 

   このエッグベネディクト、

 

 

   とっても美味しいのだわ!

 

 

 

 

うん!

 

 

機内食ってとっても美味しいよね。

 

 

mimiもこのくらい作ってくれたらね。

 

 

 

 

 

 

   ほんとうね!

 

 

  

 

 

 

 

↓ 朝食(洋食)

 

 

 

 

 

 

飛行機は太平洋を越え

 

 

北アメリカ・カリフォルニアに入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西海岸、カリフォルニアが見えてきた!

 

 

 

 

 

    もうすぐ到着ね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンフランシスコ国際空港は市街の南にあるので

 

 

(ぼんやりして見難いですが)

 

 

北方向に市街が見えます。

 

 

 

 

   市街はあっちの方にゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機はぐんぐん高度を下げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあたりの住宅地は都市計画がされ

 

 

お家がとても綺麗に並んで見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ定刻どおり、

 

 

サンフランシスコ空港に到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月の気温は東京よりやや暖かいです。

 

 

 

 

 

  また夏は涼しく

 

 

  冬は温暖なので

 

 

  とても過ごしやすい気候です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよアメリカ入国です。

 

 

 

 

 

  ソラちゃん、ついて来てにゃ!

 

 

 

 

  ぎんちゃん、頼りになるのだわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 到着すると

 

 

→ 入国審査(パスポート必要)

 

 

→ 荷物受け取り 

 

 

→ 税関(機内でもらった税関申告書提出)

 

 

→ 到着ロビー  に進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着ロビーでパディちゃんが待ってるはず、

 

 

会うのが楽しみにゃ〜♪

 

 

 

 

パディちゃん、来てくれてるかな?

 

 

 

 

     ぎんちゃーん!

 

 

 

     ソラちゃーん!

 

 

 

 

           あ! パディちゃん!

 

 

 

 

 

 

それでは本日はこのへんで。

 

 

ご一緒くださってありがとうございました。

 

 

「ぎんちゃん旅行クラブ 番外編

 

 

     2度目のサンフランシスコ」

 

 

次回(12/11)もぜひご覧くださいね♪

 

 

 

 

   ※ このお話はフィクションです。

 

 

 

 

 

 

      えっ? そうにゃの?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(26) | - | 00:05 | category: 旅行 サンフランシスコ |
# 2度目のサンフランシスコ―佝

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

本日もお忙しいところお越しくださって

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

11月の初めの、ある日のことでした。

 

 

ぎんちゃんにバースデーカードが届きました。

 

 

 

 

 

 ぎんちゃん! お誕生日おめでとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にゃっ! これは・・・

 

 

サンフランシスコに住んでる

 

 

いとこのパディちゃんからにゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パディちゃんから?

 

 

いいなぁ ぎんちゃんばっかり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  にゃっ

 

 

  絵葉書も入ってる!

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

去年ぎんちゃんはサンクスギビングのお休みに

 

 

パディちゃん家に遊びに行ったんにゃ

 

 

楽しかったにゃ〜♪

 

 

でもソラちゃんはお留守番だったにゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は一緒に行こうかにゃ〜?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え? ぎんちゃん

 

 

今年はあたしも連れてってくれるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パスポートの準備はOKなのだわ!

 

 

パパさん、航空券の手配をお願いね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやおや、

 

 

ソラちゃん、急に元気になりました。

 

 

 

 

というわけで次回から

 

 

「2度目のサンフランシスコ」です。

 

 

どうぞご覧くださいね♪

 

 

 

 

 

    ※ このお話はフィクションです。

 

 

 

 

昨年の「サンクスギビング in SF」は

 

 

 

こちらです → 2016.12.05 ―佝

 

 

旅行の目次 → 2016.12.17 @目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(26) | - | 00:05 | category: 旅行 サンフランシスコ |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links